新歓

主将コメント

早稲田ラクロス部に興味を持ってくださった新入生へ。



こんにちは。本年度主将の青木俊汰です。


四年間をどのように過ごそうか、期待を胸一杯に膨らませている時期だと思います。

大学では学業以外に、ボランティアや留学、資格の勉強など沢山の選択肢が存在します。


ちょうど三年前、私も全く同じ状況下でラクロス部を選択しました。

理由は単純です。


「今しかできないから。」


全力で学生スポーツに打ち込み、本気で努力をして日本一を目指す挑戦ができるのは四年間の大学生活しかありません。


そして、全員が大学から始めるスポーツだからこそ、皆さんに秘められた可能性は無限大です。



早稲田ラクロス部男子に求められることはただ一つ。


「勝利すること。」


素質や才能は要りません。



本気で日本一をとりたい。

日本一の景色を見たい。


四年間やりきる強い覚悟をもった新入部員を部員一同お待ちしております。



最高の四年間を保証します。

共に日本一を掴みましょう。



主将 青木俊汰(法学部4年・早稲田大学高等学院出身)