新歓

新人コーチコメント

早稲田ラクロス部に興味を持ってくださった新入生の皆様へ。



春からの大学生活を控え、期待と不安に胸を膨らませていることでしょう。


私達も入学当時、皆さんと同じ気持ちを抱えていました。


そんな中、私達をラクロス部へ突き動かしたのは、

『大学から日本一を目指すことができる環境』

でした。



大学から始めて日本一を目指せる環境はそうないと思います。


昨年度、幣部は全日本大学ラクロス選手権で優勝を果たし、

5年ぶり4度目の学生日本一となりました。


グラウンドで戦ったのは大学からラクロスを始めた選手ばかりです。


もし心のどこかに煮え切らない熱い思いを抱えているなら、私達は幣部を強く推薦します。



私達が求めるのは素質や才能ではなく、

『4年間やりきる熱い気持ち』

だけです。



選手だけでなく、選手を支えるマネージャー、トレーナー、アナライジングスタッフなど


日本一への関わり方は様々です。


私達学生コーチが皆さんを全力でサポート致します。


共に最高の4年間を駆け抜けましょう。



学生コーチ 松田慎次(スポーツ科学部4年・尼崎市立尼崎高校出身)、森一輝(スポーツ科学部4年・日本大学第二高校出身)