新歓

主将挨拶

早稲田ラクロス部に興味を持ってくださった新入生の皆さんへ。


ご入学おめでとうございます。


はじめまして。主将の齋藤励です。


多くの期待と少しの不安を感じながら、どのような4年間を過ごすのかを考えられていると思います。


大学生活には沢山の選択肢があり、新たな可能性に満ち溢れています。


そんな数ある選択肢の中でもラクロス部には、


「4年間本気で日本一を目指す事の出来る環境」があり、「高い志を持った信頼できるチームメイト」がいます。


早稲田大学を背負って大舞台で戦う緊張感と高揚感はラクロス部ならではの醍醐味です。


実際にラクロス部は、直近4年間で2度、日本ラクロス界の「真の日本一」である全日本選手権の決勝に駒を進めており、実際に日本一が手に届くところまできています。


関東選抜や世代別日本代表選手も数多く輩出しています。


ラクロスを通じて、自らの可能性に挑戦してみませんか?


ぜひ一度体験会に足を運んで、私たちの想いや雰囲気を肌で感じてください。


熱い情熱を持った新入生をお待ちしております。