News

最新ニュース


2021.12.31

【主将、HCよりご挨拶】


【主将、HCよりご挨拶】

12/26(日)をもちまして、平野組としての活動は終了いたしました。日本一という目標は果たせませんでしたが、最後に1年生がウィンター大会優勝を果たし、有終の美を飾ってくれました🏆


早稲田ラクロスを支えてくださったすべての皆様に心より感謝申し上げます。


1年間チームを牽引し続けてきた主将の平野義大、2021年度の監督・コーチ陣を代表してHC(ヘッドコーチ)奥崚よりご挨拶です。

________________________________________________________


*主将・平野義大よりご挨拶


OB、OGの皆様はじめ、早稲田ラクロス部を応援してくださった皆様、1年間多大なるご支援、ご声援をありがとうございました。


昨シーズンに引き続き、今シーズンも新型コロナウイルスの影響で、思うように活動することができませんでしたが、皆様がご尽力していただいたおかげで、早慶戦とリーグ戦を経験することができました。この経験は自分たちにとってかけがえのない経験です。


目標であった日本一には、遠く及ばない結果になってしまいましたが、この夢は来年の齋藤組に託したいと思いますので、今後も早稲田ラクロス部に、変わらぬご支援、ご声援を宜しくお願い致します。


重ねてになりますが、平野組への厚いご支援、ご声援は本当に自分たちの力になりました。誠にありがとうございました。


________________________________________________________


*HC・奥崚よりご挨拶


 2021年度HCを務めました、奥 崚です。


OB・OGの皆様を始め早稲田ラクロスを応援頂いている全ての皆様、今年度も温かいご支援、ご声援を賜りまして誠にありがとうございました。


そして保護者の皆様、いつも早稲田ラクロスの活動へのご理解並びにご支援誠にありがとうございます。


まずご支援頂いている全ての皆様に結果という形で恩返しを出来なかったこと、4年生を中心に部員のみんなを上のステージに連れていけなかったこと、早稲田ラクロスに関わる全ての皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


実力のある選手たちの力を発揮させることが出来なかったことはHCとして大きな責任を感じています。


しかしリーグ戦敗退が決まって以降の4年生を中心とした平野組の部員の「強さ」こそ早稲田ラクロスの力だと感じました。

やるべきことを全員がやる、やり続ける。

文字に起こすと簡単ですが難しいことを、1~4年生全員が高い水準で最後まで取り組み続けてくれました。

また4年生は自分たちが引退して以降も下級生の練習に連日積極的に顔を出し、熱心に指導に当たってくれました。

結果として平野組で挑んだ最後の大会、新人戦ウィンターステージでは見事優勝をすることができました。


そのように仲間やラクロスに情熱を持って真摯に真剣に向き合う、向き合い続ける姿勢こそ早稲田ラクロスの「強さ」の源なのだと実感しました。


今年感じた悔しさを私たちは誰一人忘れていません。

平野組の思いを繋ぎ、この悔しさを糧にして、より「強い」早稲田ラクロスを全部員で泥臭く一歩ずつ作り上げていきます。


来年以降も引き続き早稲田ラクロスをよろしくお願いいたします。


2021年度シーズン平野組への温かいご支援ご声援、誠にありがとうございました。


Photo by 大熊和輝 @k.okuma0228

________________________________________________________