Blog

ブログ更新情報


 「学生コーチをやってよかった」と今は心から思える。 みんなが入部したばかりの時はこの感情はゆるぎないものだったし、絶対にこの一年間変わることのない感情だと思った。 謎の自己紹介に始まり、パスが始まって、狭いスペースでシュートを打って終わりの初期練習。こんな単調な練習でも、対面パスで20回続けばみんなで大盛り上がりだった。自分自身もすごく楽しかった。癖のある自己紹介をするやつ、壁あて...
続きを読む≫

WRITER:森一輝
2019年12月6日


俺は自分の想いを言語化して伝えることが苦手だ。そんな自分が4年になり1年生を指導する立場に立った。伝わりやすいように説明してきたつもりだが、1年生にとってはわかりにくい部分もあったと思う。それでも1年間ついて来てくれてたみんなには感謝している。ありがとう。この1年間、長かったようでとても短かった。学生コーチに就任後、そもそも部員が集まるかどうか不安でたまらなかった。宮野1人をかずきと2人つきっきりで指...
続きを読む≫

2019年12月6日


「巧より強たれ」を読むのが好きだ。共に闘った仲間の葛藤、苦悩、熱さや想い、文章中から溢れてくるその人らしさなどが伝わってきて何回読んでも心が動かされる。 いざ自分の番になると、書きたいことが多過ぎるし、言葉にするのが難しい。相変わらず長くなるけれど、誰かの心に届くと嬉しい。 「日々の何気ない選択や考えが君たちを形作る。」2年前、尊敬する先輩が残した言葉だ。つまり、自分の選択一つでチームの...
続きを読む≫

2019年11月30日


4年間を振り返ろうと思ったが、やはりこの1年間突っ走ってきたことしか思い出せない。そのくらいこの1年間は濃く、充実していたのだなと思う。 まず、今日まで一緒に戦ってきた同期・後輩のみんな、本当にありがとう。君たちがいなければここまで来ることはなかったし、ここまで頑張れてなかったと思います。君たちの主体性の高さや日々の取り組む姿勢に圧倒されつつも、自分も負けられないと思っていました。とてもい...
続きを読む≫

2019年11月29日


「日本一」と共に掲げた「全チーム優勝」という目標が、あと少しで手の届くところまで来ている。Bチームが日本一を決めた11月17日、共にプレーしたメンバーが活躍してる姿を見て、改めてこのチームで優勝したいと強く思った。今年のCチームはATやロングが足りなくて、ほとんど試合はしてないし、毎日のように練習で6on6をするようになったのは8月から。でも、この4ヶ月という短い期間でCのみんなは主体的に動いてくれた。なかな...
続きを読む≫

2019年11月29日